100年節約計画

節約が好きな会社員FPのブログです。

2級・3級FP技能検定の受検手数料が2022年9月から値上がりします!

f:id:moriken-cfp:20220219211442p:plain
(出典:日本FP協会ホームページ)

2022年9月以降に実施する2級・3級FP技能検定の受検手数料が改正されます。

(一般社団法人 金融財政事情研究会(以下、「きんざい」と言います。)が実施する1級実技試験については2022年6月試験から改正されます。)

2022年2月14日に、日本FP協会、きんざいが同日に公表しており、2級・3級FP技能検定については改正する手数料も同じ内容になっています。

改正と言っても、実際は値上げです。

9月以降に受検する予定の人にとってはキツい情報だね。

改正内容は次のとおりです。

日本FP協会

改正前
2022年5月試験まで
改正後
2022年9月試験から
2級学科 4,200円 5,700円
2級実技 4,500円 6,000円
3級学科 3,000円 4,000円
3級実技 3,000円 4,000円

1級実技については20,000円で変更ありません。

きんざい

改正前
2022年5月試験まで
改正後
2022年9月試験から
2級学科 4,200円 5,700円
2級実技
個人資産相談業務
4,500円 6,000円
2級実技
中小事業主資産相談業務
4,500円 6,000円
2級実技
生保顧客資産相談業務
4,500円 6,000円
2級実技
損保顧客資産相談業務
4,500円 6,000円
3級学科 3,000円 4,000円
3級実技
個人資産相談業務
3,000円 4,000円
3級実技
保険顧客資産相談業務
3,000円 4,000円
改正前 改正後
2022年6月試験から
1級実技
資産相談業務
25,000円 28,000円

1級学科については8,900円で変更ありません。

なお、日本FP協会・きんざい共に改正する理由は次のとおりです。

長らく受検手数料を据え置いてまいりましたが、昨今試験会場費用など運営経費が大きく増加しており、将来にわたっての安定的な運営の維持が困難になってまいりました。
(きんざいホームページより引用)

運営経費の増加はやむを得ない理由だとしても、ただでさえ安くない受検手数料が大きく値上がりするのは痛手ですよね。

次回の2022年5月実施の試験が現行の受検手数料で受けられる最後の機会です。
2級・3級FP技能検定を勉強している方は、是非、5月実施の試験で合格できるよう頑張ってください!

次回の2級・3級FP技能検定の試験日
2022年5月22日(日)

5月の試験に合格できるよう応援しています!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。