100年節約計画

節約が好きな会社員FPのブログです。

ららぽーとなどでお得に使える三井ショッピングパークカードを作るべき3つの理由

f:id:moriken-cfp:20200229213413p:plain ららぽーと(正式名称:三井ショッピングパークららぽーと)やアウトレットパーク(正式名称:三井アウトレットパーク)でお買い物をする方は三井ショッピングパークカードを作っていますか?
結論から言うと、ららぽーとなどでお得に使える三井ショッピングパークカードを作るべきで、理由は次の3つです。

  1. 100円(税抜)のお買い物ごとに2ポイント貯まるのでポイント還元率が高いため

  2. セゾンの永久不滅ポイントも1,000円(税込)ごとに1ポイント貯まるので二重取りが出来るため

  3. 施設により異なるが駐車場サービスがあり、ゆっくりお買い物を楽しむことが出来るため

お手頃な値段でお買い物をするのが好きな私は、ららぽーとやイオンモールに行くことが多いので数年前からカードを使っております。
今回は、ららぽーと・アウトレットパークの特徴と、三井ショッピングパークカードの具体的なメリットを書きたいと思います。

よろしくお願いします。

ららぽーとについて

ららぽーとやアウトレットパークは、三井不動産商業マネジメント株式会社が運営している商業施設です。
「リージョナル型ショッピングセンター」「都市型商業施設」「三井アウトレットパーク」「ライフスタイルパーク・その他」の4つに区分されているそうです。
ららぽーとは「リージョナル型ショッピングセンター」に区分され全国に17あります。
「三井アウトレットパーク」は2020年2月29日現在で12あります。(4月10日(金)に三井アウトレットパーク横浜ベイサイドがオープンするそうです。楽しみですね!)
その他、コレド室町などは「都市型商業施設」となります。

私がよく行くららぽーと立川立飛は、定番のファストファッションUNIQLO・GUや、高機能で低価格のWORKMAN Plusがあります。お手頃な値段で買い物をしたい私にとって魅力的なテナントが揃っています。

よく買うブランド 短評
UNIQLO 型落ちのアイテムを見つけてお得に購入
GU 肌着や機能性下着を主に購入
WORKMAN Plus 防寒ウェアやシューズなど機能性高い

レストランでは「九龍點心」という中華バイキングのお店がお気に入りで、手作り小籠包やタピオカドリンクが楽しめます! 夕食のピークの時間帯には1時間待つこともありますが、満腹になることは間違いないです。
魅力的なテナントが多いですが、土・日・祝日は駐車場が有料である点はネックです。しかし、三井ショッピングパークカードがあれば終日無料なので、時間を気にせず買い物を楽しむことが出来ます。 f:id:moriken-cfp:20200229211316p:plain (出典:ららぽーと立川立飛ホームページ)

また、私が行く三井アウトレットパーク入間は、個人的にはやや値段が高めのブランドがアウトレット価格で販売されているのですが、バーゲンの時が狙い目です。
特に「リンドール」で有名なリンツのアウトレットが好きで、バレンタインやハロウィンなどのイベント後に賞味期限が短めの商品が安く買えることがあります。
御殿場などにあるプレミアムアウトレットと比べると高級ブランドを扱っているイメージはないです。

三井ショッピングパークカードの具体的なメリット

さて、ここから三井ショッピングパークカード<セゾン>の具体的なメリットについて、イオンモールなどで使えるイオンカードセレクトと比較をして紹介します。
イオンカードセレクトカードやイオン銀行については下記をご覧ください。

www.moriken-cfp.com

買い物をする毎にポイントが貯まっていくクレジットカードで、詳細は下記の通りです。

ららぽーとや三井アウトレットなどでの買い物
100円(税抜)につき2ポイント(クレジット払い)貯まります。 貯まったポイントは500ポイントで500円分に換算して利用できます。

イオンカードセレクトの場合、200円(税込)ごとに2ポイント(クレジット払い)です。
イオンカードセレクトはポイントを電子マネーWAONに交換することが出来ます。

三井ショッピング
パークカード
イオンセレクトカード
ポイント貯め方 100円(税抜)につき2ポイント 200円(税込)につき2ポイント
ポイント使い方 500ポイントで
500円相当
1000ポイントで1000WAON
使える施設 ららぽーとなど
三井の商業施設
電子マネーWAONが使える施設

ポイントの還元率は三井ショッピングパークカードが高いですが、貯まったポイントの使い方はコンビニなどでも使えるイオンカードセレクトのほうが便利ですね。
また、三井ショッピングパークカードはセゾンの永久不滅ポイントも貯めることも出来ます。1,000円(税込)の買い物につき1ポイント貯まります。貯まったポイントは1ポイント5円相当に交換できます。
三井ショッピングパークカードの場合、400(永久不滅)ポイントを2,000(三井ショッピングパーク)ポイントに交換出来ます。
永久不滅ポイントを400ポイント貯めるには、40万円分の買い物をする必要があるので少し気が遠くなりますが。。。
仮にららぽーとなどで40万円分の買い物をすると8,000三井ショッピングパークポイントが貯まるので、合計10,000三井ショッピングパークポイントが貯まることになります。

まとめ

f:id:moriken-cfp:20200229213739p:plain いかがでしたか?
ららぽーとやアウトレットパークなどでよくお買い物をする方は、三井ショッピングパークカードを作ることをお勧めします。
理由は、

  • 100円(税抜)ごとに2ポイント貯まるため
    (イオンカードセレクトに比べて還元率が高い。)

  • 1,000円(税込)ごとに永久不滅ポイントも貯まるため

  • 施設により異なるが駐車場のサービスがあるため

です。
当然、年会費は無料なので維持費はかからないです。
カードを上手く使って少しでもお得にお買い物をしましょう!

良かったらセブンカード・プラスについて書いた記事もありますので、ぜひ、ご覧ください。

www.moriken-cfp.com

最後までご覧いただき、ありがとうございました。