100年節約計画

節約が好きな会社員FPのブログです。

スマートウォッチの素人がApple Watch SEを注文しました。

2020年10月10日(土)のことです。
以前から気になっていた「Apple Watch SE」を注文しました。

買う気満々でApple Storeに行ったのですが、在庫がなくオンラインでの注文となりました。

Apple Watch SEを注文した時点での私の情報は次のとおりです。

Apple Watch SEを注文した時の私の情報
 ①事前に情報は入手しているがスマートウォッチは未経験
 ②ペアリングするデバイスは3年3か月使用しているiPhone6s

この記事は、私と同じような環境にある方に少しでも参考になれば幸いです。
よろしくお願いします。

注文したApple Watch SE

私が注文したApple Watch SEは次のとおりです。

f:id:moriken-cfp:20201025221133p:plain

納期は1か月程度です。

  • 40mmを選んだ理由

44mmだとディスプレイの存在感が大きかった(目立つ)ので40mmを選びました。
ディスプレイが小さいと操作性や視認性が悪くなるかもしれませんが、そのうち慣れるでしょう(笑)

  • スペースグレイアルミニウムケースを選んだ理由

SEはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色展開です。
スペースグレイが渋くて好みだったので選びました。
金融機関の窓口業務の仕事なので、あまり派手な色は選べませんので。。。

  • ブラックソロループを選んだ理由

ソフトシリコーンの肌さわりが良かったのと、着け外しが楽に感じたので選びました。
スペースグレイのケースとブラックのバンドの組み合わせは渋くて良いです。
ただ、ソロループの見た目は少しカジュアルかもしれません。
可能であればApple Storeでサイズを確認したほうが良いと思います。

Apple Watchを購入した理由

AppleWatchを購入した理由は次の3つです。

  1. ApplePayが使える
    これがApple Watch SEを購入した最大の理由です。
    iPhone6sはアプリ内やウェブ上のApplePayに対応していますが、お店や鉄道の改札で使うことは出来ません。
    僕が普段使うお店はたいていSuicaが使えるし、PASMO定期券もApplePayに対応になったので便利だと思います。

  2. 睡眠管理が出来る
    普段、眠りが浅かったり寝不足になることが多いので、睡眠時間や質を計測できることで改善のヒントになれば良いと思います。

  3. 心拍数を図ることが出来る
    先日受診した会社の健康診断で、心電図の結果が「要経過観察」でした。
    普段の生活で心電図を観察することは出来ませんが、心拍数を図れば気休めになるかなと思います。

まとめ

今までスマートウォッチを身につけたことがない素人である私が、Apple Watch SEを注文しました。
納品まであと1~2週間、待ち遠しい毎日を送っています。

1番の楽しみはApple Payが使えることです。

f:id:moriken-cfp:20201108222904p:plain

2020年11月6日、Apple Storeから配送中のメールが届きました。
お届け予定日は2020年11月12日となっています。

届いたらレビュー記事を書きたいと思います。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。